スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

比叡山

比叡山登ってきました。

ガチ登山。

campを日帰りにせなあかんかった理由はコレです。




修学院を9時半に出発して登山道へ。

DSC_0469.jpg

登山部メンバーも徐々に増えつつ♪





DSC_0479.jpg

こんな細い道もあったりで道はなかなか楽しい。

寒いかな~と思ってたけどお天気よくって

1時間ほど歩いたらもう汗だく。





DSC_0482.jpg

いかにもしょっちゅう登ってますぜっていう

すれ違いのおじさんが、

「上の方はガスが晴れて雲海が見えるよ。お楽しみに~。」

って言って下りてった。



マジで~~~。



比叡山から雲海が見えるのか!






で、見た景色がコレ!



DSC_0505.jpg

ステキ!富士山さながら!





比叡山てものすごい高いイメージがあるけど

意外に低く、愛宕山のがはるかにキツイ。





DSC_0524.jpg

かつての人工スキー場は荒れ果ててるけど

なんだかひらけてて気持ちがいい。





DSC_0533.jpg

途中場所が広くて絶景のポイントがあったので、

後にここまで戻ってお弁当タイムにしました。



すでに汗がひいて、極寒状態。

これだから山はあなどれない。





DSC_0552.jpg

山頂手前の道。






んで、ちょうど昼くらいだったか、山頂到着!

ロープウェイとかで来た人たちでいっぱい。

DSC_0562.jpg

琵琶湖が見えますぜ!





しかしここは本当の山頂ではございません。






こっちが本物!

人気のない地味ぃなところに

DSC_0576.jpg

ちまっと一等三角点。





DSC_0580.jpg

登頂バンザイ。

軽かったわ~。

こっから延暦寺へ向かいます。つづく。


スポンサーサイト

おうちヨガ

今度は金曜です。
ちぢこまった体をあっためてのばしましょう。
ヨガでココロもカラダもゆ~るゆる♪

CA391019.jpg

内 容 キレイになるヨガ
日 時 12月4日(金)21:00~22:30
場 所 西陣のおうち
参加料 1500円(レンタルマット料別途100円)


キレイになるヨガって??
ハタヨガをベースに動きがゆっくりとフローする
ヴィンヤサスタイルのビギナークラス。
ヨガがはじめての方や体のかたい方でもムリなくはじめられ、
呼吸を中心としたとても気持ちの良くなるクラスです。

・動きやすい服装で、ヨガマットをお持ちの方は持参してください。
・ブランケットをご用意しています。
・開始10~20分前にはお越しください。
・ヨガの2時間前までに食事をすませておいてください。
・人数に限りがありますので必ずご予約ください。
・参加希望者にくわしい場所をお知らせします。

ご予約・お問い合せ
ご予約はメールにて♪
件名に「ヨガ参加希望」と書いて、
お名前・ご連絡先・人数・ご希望の開催日を下記までお知らせください。
loveshanty@hotmail.co.jp

年齢・性別問いません。
ヨガがはじめての方、体の硬い方、運動不足の方、最近お疲れの方大歓迎!
体の不自由な方もムリない程度にご参加いただいてけっこうです。
心と体をひとつにして一緒にヨガを楽しみましょう。
みなさんのご参加お待ちしています。

Keihoku Base Camp!

よーするに京北町のログハウスに住んでる人んちに

みんなで泊まりにいこーぜ!っていう企画。





P1050046.jpg

もう恒例行事みたいやけどなかなか予定が合わなくて

今回私は日帰りだけどやっとこさの初参加!

うあーい。





P1050058.jpg

寒い中、

熱い男たちの料理対決デッドヒート!

同じ素材なのにまったく違う味の

焼きそばやらチャーハンやらが出てくる。

女は食べるだけ。ステキだわ。






P1050062.jpg

ほんでもってこれ!

肉じゃないよ。

自家製バームクーヘン!

くるくるまわるバームクーヘン焼き機も手作り!




焼き上がるまでの3時間ずっとここに座って

みんながはしゃぐ姿を

にこにこしながら見ている家主が仏に見えました。

あっ後光が・・・。






そして昼から夜まではしゃぎすぎた結果

例の事件が起きたわけです。ちーん。


1年で最も混む日。

東京からの友達が行きたいと言ったのでいってきましたよ、

清水寺ライトアップ。

DSC_0400.jpg






混んでるやろな~とは思ってたけどここまでとは。

DSC_0398.jpg

わかる?

前に進まないんだよ。

初詣かと思っちゃった。





紅葉シーズン連休初日。

えらいこっちゃんなってました。

奥之院はぎゅうぎゅうだったので回避。





人にのまれて気づけば・・・あれ?

お参りせずに出てきちゃった。。。

お参りしてないのに御朱印はいただけませぬ。

それは本末転倒。



DSC_0461.jpg

また来いということですね。そうですね。


円光寺

お次は円光寺。

DSC_0294+.jpg

雨降ってきた。。。





DSC_0298+.jpg

着物の人もちらほら。





DSC_0322+.jpg

紅葉のピークは過ぎた様子でしたが





DSC_0326+.jpg

めっちゃいいカンジでした。





DSC_0346+.jpg

もみじのじゅうたん。





DSC_0364+.jpg

雨だけど見あげてみる。





DSC_0382+.jpg

竹筒をのぞいてる人もいましたが、

ここに耳をやるとええ音聞こえます。

水琴窟めっちゃ癒されます。





とっても女性的な品のあるお寺でした。

曼珠院も行きたかったけど時間切れでしたのでまた今度。


詩仙堂

紅葉真っ盛り。

詩仙堂いってきました。

DSC_0232+.jpg





空いててぼーっとできるからいいよ!

って寺好きの子に言われてたのに行ってみればなんてことない、

観光バスで来たツアー客でもりもりでした。





DSC_0246+.jpg

まあ、こんな素晴らしい紅葉だから仕方ない。






DSC_0274.jpg

お見事見頃。






DSC_0277.jpg

すすきもいいカンジ~。


THIS IS IT

瞬きができない。


見逃しちゃいけない。


誰も彼から片時も目を離せない。


CA391103.jpg



Big Thank You!


I Love You!


仏前結婚式

知恩院で仏前結婚式なるものを初めてみました。

式は1時間と長いですが、仏前ええな~てカンジ。




CA391096.jpg

普段は通れないところを通る優越感。




仏様の写真とかぜんぜん撮ってもらっていいよ!

っていうスタンスのお寺だったので懐の深さを感じました。




CA391095.jpg

余談ですが、

以前タクシーの運ちゃんが“参門”と言っていて

物議をかもした日本最大の門は正しくは“三門”でした。。。


関係者各位

連休中は東京から友達が遊びにきており、

ネタがたんまりたまっとるわけですが、まずはお詫び。




京北町のログハウスに携帯とデジカメを忘れてきてしまい、

関係者のみなさまに

まあまあいろいろご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。




酒は呑んでも呑まれるな。ちーん。




で、きのう夜無事に手元に戻ってまいりました~。

ありがとうありがとう。




ログハウスにはみんなお泊まりで私は日帰りだったので

ぜったいデジカメになんか入ってるやろと思て見てみると

想像以上のもんが入ってた。














P1050128.jpg

ID嬢の寝顔。

ほんまや!完全に目開いてる!!!




天使が撮っておいてくれたんだね。

ステキなプレゼントをありがとう!


おうちヨガ

久々で~す。
寒くなりましたね。
ちぢこまった体をあっためてのばしましょう。
ヨガでココロもカラダもゆ~るゆる♪

CA391019.jpg

内 容 キレイになるヨガ
日 時 11月25日(水)21:00~22:30
場 所 西陣のおうち
参加料 1500円(レンタルマット料別途100円)

キレイになるヨガって??
ハタヨガをベースに動きがゆっくりとフローする
ヴィンヤサスタイルのビギナークラス。
ヨガがはじめての方や体のかたい方でもムリなくはじめられ、
呼吸を中心としたとても気持ちの良くなるクラスです。

・動きやすい服装で、ヨガマットをお持ちの方は持参してください。
・ブランケットをご用意しています。
・開始10~20分前にはお越しください。
・ヨガの2時間前までに食事をすませておいてください。
・人数に限りがありますので必ずご予約ください。
・参加希望者にくわしい場所をお知らせします。

ご予約・お問い合せ
ご予約はメールにて♪
件名に「ヨガ参加希望」と書いて、
お名前・ご連絡先・人数・ご希望の開催日を下記までお知らせください。
loveshanty@hotmail.co.jp

年齢・性別問いません。
ヨガがはじめての方、体の硬い方、運動不足の方、最近お疲れの方大歓迎!
体の不自由な方もムリない程度にご参加いただいてけっこうです。
心と体をひとつにして一緒にヨガを楽しみましょう。
みなさんのご参加お待ちしています。




ぼじょれ

解禁。

解禁ってコトバはなんだか魅惑的。



エコペットのぼじょれは明日来る客人と飲みましょう。

そうしましょう。

岩船寺

浄瑠璃寺から岩船寺までも

さっきと同じくらい、歩いたらけっこうな距離。

意を決して歩くことに。

でもこの道中は石仏めぐりといって

ところどころにたくさんの石仏があるのだそうな。


DSC_0204.jpg

一番有名だというわらい仏。

やさしくほほえんだはります。



他にもいっぱい石仏をまわったけど、



・・・・・・石仏難しい。



うちらにはまだ早かったみたい。



DSC_0218.jpg

そんでまたそんなつもりじゃなかったのに

こんな道を思いっきりトレッキングしてしまうことに。

まあ、好きなんやけど情報がなさすぎたー。




途中、年配の方がひーひー言うて歩いてはったので

みんな山道ってちゃんとわかって来たはるんやろかとギモンでした。






DSC_0232-.jpg

岩船寺とうちゃく~。






DSC_0248.jpg

ひっそりとした静かな佇まい。

でも中は濃いです。





DSC_0246-.jpg

こちらにも三重塔。






DSC_0259.jpg

天邪鬼ががんばって支えてはります。






DSC_0267.jpg

お花見っけ。

花の寺ですものね。






で、帰りがとっても心配でしたが、

野菜売ってるおばちゃんに1日2本の臨時バスを教えてもらい、

無事に奈良駅着。


CA391087.jpg

メロウカフェでメロウパフェと洒落込みました。




仏欲の満たされた濃い1日。

おともしてくれたアナタ!

ありがとう~。またよろしく。


浄瑠璃寺

寺好きの友達に奈良に行くって話をしたところ、

浄瑠璃寺をすすめられたので行ってみることに。

調べてみたら奈良じゃなくて木津川なのねん。

奈良駅から1時間に1本のバス。へんぴ~。




かろうじてバスに乗り込み

浄瑠璃寺口ってバス停で降りたらたいへんなことに。





“浄瑠璃寺まで3キロ。”





うそん。





山の道路をひたすらひたすらに登らなあかんくて

励ましの言葉もなにもない道を不安感いっぱいになりながら

登りすすめた。




どうやらバスは浄瑠璃寺前までいくバスと

寺口で降りなあかんバスと2種類あったらしい?






DSC_0038.jpg

30分ほどがんばってやっと着いた~!うわ~ん。

カンゲキひとしお。






とにもかくにもまずは休憩、腹ごなし。

あ志び乃店へ。

DSC_0047.jpg

あったか~いとろろそば。

あ~~~おいしさひとしお。






そしてお寺へ。

DSC_0110.jpg

三重塔。

紅葉が最高潮に色づいてそれはそれはきれいだった。






DSC_0122.jpg

本堂では阿弥陀如来像九体と期間限定の吉祥天女像が拝めました。

寺好きの友達が一番好きな寺だと称する理由がわかった気がする。







境内にたくさん猫がいたのでおまけ~。

DSC_0166.jpg




DSC_0180.jpg




DSC_0187.jpg




次回はぜひ車で訪れたい浄瑠璃寺。

不便さゆえこの先帰れるのかという不安感とともに

岩船寺へ向かいます。


阿修羅展

念願の阿修羅展を見に奈良の興福寺へいってきました。

3時間とか4時間待ちって聞いてたので

朝イチ狙いで開場30分前くらいに到着。


DSC_0005.jpg


すでにすんごい人。

バス乗るときとかバーゲンのときのように

血気盛んに走っているおばさまをたくさん見ました。

並ぶこと1時間半。

仏欲話で盛り上がってたので全然苦ではなく。

むしろテンションを上げるよい時間であったと。




そして阿修羅様ご対面。




び、美少年~~~~~~。




美しすぎます。




フィギュアほしい。。。






憂いの仮金堂を堪能し、お次は北円堂へ。

がーーーん。

慶派の仏像大集結!

こら!たまらん!すごすぎ!



DSC_0026.jpg

みうらじゅんが語るベストショットスポットを通り、

国宝館へ。

こちらも仏像パラダイス。

天燈鬼・龍燈鬼は正面しか見えなかったので

ナイスなプリケツは拝めなかったけど濃かった~。






興福寺を後にするときにはリアルにこんな数字。

CA391085.jpg

がんばれ・・・。


再会

同窓会に来られなかった中学校時代の恩師をお呼び出しして

うんじゅ~年ぶりの再会が実現しました!



変わってるけど変わってない。



ちょうど今の私たちの年齢が当時の先生の年齢なのだそうだ。

なんかフシギ。



P1050022.jpg

先生のハンパない記憶力に脱帽。

先生、ありがとう~。


エアロの世界

私のエアロ好きは周知の事実であり、

熱出てもエアロ、ケガしててもエアロ、コンパよりエアロ。

これはごく日常の光景です。



CA391083.jpg

いっつもチョー元気なエアロ仲間たち~。





この背中を見よ!

CA391081.jpg

とても中学生の娘がいるとは思えん肉体美。

ホレボレ~。


やっぱり

御所いっちゃった!

CA391060.jpg

思いはすばやく浄化しましょう。






CA391064.jpg

平安のロミジュリってカンジ~。






CA391065.jpg

紫宸殿。






CA391072.jpg

庭はものすごい格式高く上品。

寺の気配とはまた違う。






CA391079.jpg

雅よの~。






は~、すっきり!いい散歩になりました。


ジモピーがゆえ

突如、観光客の波にのまれちゃうことはよくある話で。


きのうも御所の一般公開でごった返しておりました。

CA391055.jpg

久々に中入るか!って思うも

ビミョーに時間がなかったので




通りすがってみた。




だけでした~。


DINING BAR LOTUS

オシャレ!オシャレだわ、ここ!

CA391048.jpg

前菜盛りステキ。

おいしゅうございましたー。


おにかい

久々の~おにかい。

平日じゃないとなかなか行けないカンジする。

CA391049.jpg

見た目はすごい地味なんだけどね、

野菜ばっかでおいしんだよ~。


つまみ細工

着物やさん企画、つまみ細工講座いってきました。

R1031905.jpg

髪飾りにもブローチにもなる2WAYブローチをつくる!






R1031911.jpg

布をつまんで、つまんで、つまみまくる~。






R1031908.jpg

できたー!すごいカンタンだったー!

こりゃはまります。

小さな布の切れ端も捨てたらあきまへん。あきまへんえ。






R1031916.jpg

や~、楽しかった。

wakonさん、ありがとうございましたー。






追記:八坂通り

R1031913.jpg



高台寺ライトアップ

そんなわけでの高台寺。

DSC_0107.jpg

「混んでるね~」と友達は言うけど、

いやいや、紅葉まだなのでめちゃめちゃ空いてるって。





DSC_0119.jpg

相変わらずライトアップは前衛的~。





DSC_0131.jpg

こっくりと日も暮れて~よき月かな。





DSC_0139.jpg

水面に映る幻想世界。





DSC_0161.jpg

窓からの月。





DSC_0173.jpg

透き通る夜にカンパーイ。


祇園小石

建仁寺を出て、ほな清水寺いきましょか。

あっと、その前に甘いもの~。(やっぱり・・・)

DSC_0071.jpg

甘味を求めて四条まで引き返す。






ためしに都路里をのぞいてみたらやはり長蛇の列やったので

やんぺして、祇園小石へ。

DSC_0075.jpg

若干外まで並んでたけど、

すばらしくダンドリのいいお店なのでスイスイ。






DSC_0082.jpg

栗づくしの秋こいしパフェ。

栗アイスうまっ。

や~、高級品です。






満足してようやく動き出すも、

着物やさんに立ち寄ってきゃあきゃあやってしまったので

清水寺に行く時間ビミョーになし。

高台寺のライトアップに変更~。


きものセレブ会

着付け教室メンバーで結成しているきものセレブ会。

ただ単に着物着ておでかけする!

それだけ。





とりあえず着るのが目的なので行き先はどこでもよく

「清水寺でも行く?」

てなカンジで集まっていってきました。



DSC_0004.jpg

この前ヨガしに行ったけど

ゆっくり見れなかったのでまず建仁寺に寄りました。





DSC_0027.jpg

いい天気!





DSC_0010.jpg

まぶしき光の方丈。





建仁寺といえば風神雷神図屏風。そして

DSC_0016.jpg

法堂の天井いっぱいにド迫力の双龍図。

でかーい!かっこいー!





拝観料がいるのは一部のみで

あとは自由に通ったりできるのでとっても立ち寄りやすいお寺です。


大人のスタンプラリー

青蓮院で友達が何やらお寺さんに帳面に筆で書いてもらってはって

「何それ」と聞くと

朱印帳といって白い紙の朱印帳に参拝したお寺や神社で

朱印と文字を書いてもらうのだそうだ。





代金はだいたい300円で、

大人やな~キリないな~と一度は見送ったものの

三十三間堂で早くも

「たまらん!!!」

くなり、朱印帳デビュー。

DSC_0215.jpg



ああ、かっこいい。かっこいい。かっこいい。



DSC_0222.jpg

この白、黒、赤の織り成す世界がたまらん奥深い。

朱印萌え~。




朱印集めという新しい趣味が追加され、

これから寺社参詣がさらに楽しくなりそう♪


ブログ内検索

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。