スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港日記 1日目 vol.2

いわゆる100万ドルの夜景が望めるビクトリアピークへ!

バスで行くか、ピークトラムという登山鉄道を使います。

途中ちょっと雨が降った。

蒸し暑い。空気がまとわりつく。





トラムの駅を聞かれたのをきっかけに

韓国人男子の2人組みと仲良くなっちゃった。

トラムのクーポンをくれたり、いろいろと親切。

R0010322+.jpg

けっこう混んでる。

最大斜度23度まで傾くのでしがみついてないとすぐ転がってしまう。




夜景がいちばんきれいなのは会社の電気がついてる21時くらいまで。

という情報があったのだけど、

着いたときには21時をちょっとまわってた。

ピークタワー内にあるマダムタッソー蝋人形館に行きたかったので

夜景そっちのけで22時閉館のこっちを先に行くことに。




R0010336+.jpg

入口奥にはマイケル・ジャクソンが。

写真撮ったらダメで有料の写真を買うしかなく・・・

買ったわ。笑





昔、ロンドンでも行ったことがあるので楽しいのは知ってたの。

いきなりブラピでテンショングーン↑

R0010348+.jpg

人形なんはわかってても、

実サイズ、実にリアルな作りにフツーにキンチョー。




R0010359+.jpg

オバマ。

めっちゃ背高い。




R0010405+.jpg

ベッキャム様~。





R0010390+.jpg

他にも誰かわからない香港スターたちや、

ヨン様、ダイアナ妃、ジョニデ、マドンナ、千代の富士・・・

といっぱいのスターたち。

ガラガラに空いてたので好き放題に写真撮りまくって遊びました。





R0010417+.jpg

おそらく、マイケル人形がもともと立っていた場所。

前は入口でジャッキー・チェンと一緒に写真だったらしい。






ちょー満喫したので、夜景を見ようと展望台へ上がる途中、

さっきの韓国人とすれ違った。

「ワンダフル!ベリーナイス!」

と興奮状態で降りてった。




展望台に着いた。

これが

R0010431+.jpg

100万ドルの夜景。

なるほど、たしかに美しい~。そして風が強い~。





完全にテンション上はマダムタッソーだったことはさておき、

帰りのトラムの乗り口がわからなくてうろうろ・・・。

さんざん迷ってようやくダダ混みの列を見つけて並んだら

私の肩をポーンと叩く人が。



さっきの韓国人!

何回バイバイしても会っちゃうのだ。

さすがに帰りも一緒とは笑けた。

飲みにいこうと言われたけど、

ホテルが全然違う方向だったのでそのへんは縁なく。





帰りは駅までバスに乗ってみた。

4ドル20セント。お釣り出ない。なんかテキトー。

物価は日本と同じくらいだけど交通機関は安い。

R0010463+.jpg





ホテルのある尖沙咀に戻ってきた。

一目見たかったのが重慶大廈(チョンキン・マンション)。

映画「天使の涙」に出てくる金城武がお父ちゃんと住んでるとこ。

R0010477+.jpg

安ホテルなのでインド系、アラブ系、アフリカ系?などの

いろんな人種の人たちがいっぱいいる。

R0010472+.jpg

このあたりちょースラムなカンジでめっちゃ怖い。





なんとか1日目をやりすごした。

R0010765.jpg

香港の広告とか看板センスいいわ~。


スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログ内検索

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。