スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高野山日記 奥の院

これより先は死の世界。

DSC_ko0273.jpg

奥の院へ続く道。

その道は生い茂る杉の中の墓地。





DSC_ko0279.jpg

ただの墓地ではない。

豊臣秀吉、織田信長、武田信玄、、、もろもろ有名人の墓だらけ。

まるで墓アトラクション。

有名企業のお墓もたくさんあって、

高野山にお墓をたてるのがステータスのよう。





DSC_ko0282.jpg

水向地蔵に水をそそぎ、





DSC_ko0285.jpg

この三途の川のような御廟の橋を渡ればいよいよ奥の院。

橋板の裏に梵字(ぼんじ)が刻まれていて、

罪や煩悩が除かれるらしく、

板を1枚ずつ踏んでちょこちょこ歩いてたら

外国人がけげんな顔でこちらを見ていた。。。





橋を渡ると浄域。

昔は一般人がこの橋を渡ることは許されなかったのだとか。




奥の院の手前まで来るといよいよヤバかった。

のん気にパワースポット~とか言ってられないような気が

びしゃびしゃとくる。

奥の院の中はいくつもの灯籠が赤い光を放ち、

素晴らしく素晴らしく美しかった。




弘法大使はまだこの奥で生きていると言われているらしく、

朝昼晩食事が出されているそうです。


スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログ内検索

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。