スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • home >
  • 日常 >
  • スタジオジブリ・レイアウト展

スタジオジブリ・レイアウト展

東京都現代美術館のスタジオジブリ・レイアウト展にいってきました。

CA390523.jpg

つまりは作画や背景を描く前の設計図の展示です。
当たり前ですが絵うまっ!
鉛筆画であるからこそ、
人の手のぬくもりや情熱、こだわりがびしびし伝わって
より作品のすごさを感じました。

CA390525.jpg

CA390526.jpg

CA390527.jpg

ナウシカやラピュタと作品が続いていって、
もののけ姫あたりからどんどん絵が壮大に。
展示のピークはやっぱり千と千尋。
見上げれば頭がクラクラするほど壁一面に
レイアウトが展示されていて、圧倒されました。

そして物販コーナーにはファン泣かせのフィギュアの数々・・・。
ちっちゃいのにすればいいのにデカいトトロ買ってまいました。
大人なのか、子どもなのか。。。
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログ内検索

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。