スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

easy jet

ついにパリを旅立つ日。



さみしい。

もっと暮らしてたい。



またまたロワシーバスで空港へ。






バルセロナへはeasy jetを利用。

日本の旅行会社で手配すると高いけど、

直接サイトから手配したから、パリからバルセロナまで57ユーロ。

安いわあ。



安いかわりに制限は多く、

スーツケース預けるのに追加料金いるし、

手荷物はバッグ1つのみ。




荷物の重量オーバーしてても、チェックインの担当によって

そのままスルーできたりするんだけど、

私はどうやらハズレに当たった。




カウンターで「英語かフランス語できるか?」と聞かれ、

マズイ!しらばっくれようかと思ったけど

逃れられそうもないので

「イングリッシュ・・・」と答える。




スーツケースは20kgまでで、

1kgオーバーにつき、12ユーロ加算。

で、私は3.8kgオーバーだった。。。




わ~ん、初めてひっかかった~。。。




「出します!」っつって

その辺の通路で荷物広げて、

クッキーとキャラメルと何冊か本を取り出し、

手荷物いっこなので、大きくもないカバンにぎうぎうに詰め込んだ。



19.4kg!よっしゃ~!

どんなけ重いねん!日本のが安いクッキー。。。



機内で自分の席を探しても見つからなくて、

あれっ?と思ったらフリーシートでした。わお。



となりの若いスパニッシュのにいちゃんは

1列使って寝転んでた。






あっさり昼過ぎにバルセロナとうちゃ~く!

いえいえい!

スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログ内検索

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。