スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリ散歩7

レストランでトイレを済ませてちょっと落ち着いた。笑



モンマルトルは超観光地だ。

京都でいう清水寺ってとこか。


















ガイドブックにのってるポイントを探すも

気づかず過ぎてしまったり、見てもたいしたことなかったり。

でも坂のある街の雰囲気は好き。






アメリのカフェ・ドゥ・ムーラン!






賑わってる。手前にタバコの売店はないんだ~。






ムーラン・ルージュ。






移動してサンマルタン運河へ。

またアメリの舞台。笑









石切りはしてないけど、水辺散歩は気持ちよかった~。






遅めのランチをとって、

最後のお買い物をしにラファイエットへ。






すごいきらびやか~。

あと中国人めっちゃ多い。






友達にミモザのすごくいい香りの香水を教えてもらったので即買い。

ショップのおねえさまがすごいおもしろくて

サービス満点で素敵だった!





こうしてパリ最後の夜が更けていく。。。

パリ散歩6

いつものクセでまた滞ってしまった。

パリの続き。

パリ最終日はベルサイユに行きたかったけど

これは次来たときの楽しみにして、モンマルトルに行くことにした。





まずは朝からアンジェリーナへ!






憧れの最強モンブラン~。

間違いないわ。






モンマルトルを歩く。






かわいい雑貨屋があったので物色してたら

なにやら後ろから小突いてくる男が!

やな感じ。。。




離れて違うところを見てたらまた小突いてきた!

はっ!っと思ってカバンを見たらチャック全開!!!




完全にスリにやられた!と思って中を見たら大事なもの全部ある。。。




?????



未遂???



んんん??



そして中に入れてたペットボトルのフタがズレてて

パスポートが水浸しになってしまっていた。。。



オーマイガッ!!!



すごい年期が入ってしまった。

てゆーかこれ使えるのだろうか。。。





モヤモヤしたまま、サクレ・クール寺院到着。

わ~い、アメリ!アメリ!




「この辺スリ多いから気をつけてね」と友達。

あ、もう私やられたかもしれません。。。




お金ちょっとだけ抜いて、財布をまた戻すという

まったく盗られたことにも気づかないという高度テクのスリが

流行っているそうです。












景色もキレイだし、

街灯に登ってサッカーボールを操る

すんごいアクロバットしてる人いて盛り上がってたけど

スリやられたかものモヤモヤと

パスポート濡れたのと

あとトイレめっちゃ行きたいので頭がいっぱいいっぱい~。

うが~!

パリはトイレがなさすぎる!!!







すごい人。

ローマのスペイン広場みたい。

凱旋門~エッフェル塔

ずっと憧れだったモンサンミッシェルへ行く。

という夢をかなえた私は夜7時にパリに戻ってきた。

お土産をたんまり買ったので荷物は多い。

フツーならまっすぐ家に帰ることでしょう。




でも夜のエッフェル塔は見たいのだ。

とりあえず荷物を置いて、またパリ中心へ戻ってこようと思うと往復2時間。

日が暮れる頃にはちょうどだが、う~ん。。。




ど~ん!

けっきょくそのまま行った!凱旋門行った!






この前は遠くからだったので近くで見たかった。






うん、キレイだ。そして元気だ。まだまだいける。






ここまで来たら当然登ります。

螺旋階段を歩きで。

およそ10kgの米俵をかついでいるかのような荷物と登る!






途中へばってる人もいたけど楽勝だわ!












こんな眺め。






正面からもパチリ。

車がすぐ側をブンブン通る。






シャンゼリゼのヴィトン本店。






おお~。






ディナーはシェ・クレマンへ。

ウォーター?と聞かれてウィ。と答えると

ミネラルウォーターが注文されてしまうことを学んだ私は

サラダとワインのみ。




これまではずっと友達が普通の水道水を頼んでくれてたのだ。

パリの水は飲める。

なので「カラフ ドー シルブプレ」って言うと

普通の無料の水が出てくる。

お腹の弱い私でも全然平気!



このお店はすごく接客も良くて明るくてステキだった。

基本的に一般の店は「呼ぶまで来ない。呼んでも来ない。」なんだもん。






ちょうど日も暮れてエッフェル塔へ。

やっぱ夜の方がキレイ。






真下に立ってみる。




上に登るのけっこう並んでたけど行ってみた。




行ってみたけど、外に並んでるのだけじゃなくて、

中のエレベーターがまったく進まずダダ混み状態で

ここで激しく疲労困憊。

私の荷物の多さを見て隣で「ツーリスト(笑)」とかって笑われてるし。






苦労して一番上に着いたものの、

疲れたし、風きついし、寒いしでまったく夜景に興味なく

すぐ降りた。




夜は1時間置きにエッフェル塔がキラキラ~と光るんだけど

10時のキラキラは下で並んでて、

11時のキラキラは上で並んでて見れんかった。。。なんだよ~。



エッフェル塔めっちゃくちゃ疲れた~。


モンサンミッシェルのオムレツ

モンサンミッシェルの名物といえばオムレツ。

評判を見ると

“マズイ。高い。やめとけ。名物にうまいものなし。”

大抵そう書かれていた。




でもせっかく来たんだから自分の舌でそれを確かめる!

そう思って泊まったホテルの1階レストラン

ラ・メール・プラールへ。






オムレツ焼いてます。

見物の人だかりが多い。





店に入って日本語のメニューを見た。

表に書いてあった15ユーロのメニューはどれ?って聞いたら

子供用。

って言われた。




で、迷って、オムレツのある一番安いメニュー?25ユーロ?

またオマール海老か。きのう食べたけど好きだからいっか。

メニュー開いて左上の一番最初に書いてるコースにした。




太ったウェイターがなんか小さなボードを持ってきて

ロブスターは1匹かハーフか聞いてきたので

とっさに「ハーフ」って答えた。



バババっと言われてなんのこっちゃわからんかったし

なんの違いか聞こうかと思ったけどめんどくさいから

まあいいやと思ってそのままにした。




出てきた!オムレツ!

お味は・・・




バッフバフ!




食べれないほどマズくもないけど、美味しくもない。

なんでレストランで塩こしょうして食べなあかんねん

思いながらなんじゃこりゃオムレツを食べた。



じゃがいものトリュフのせ。

これはおいしい。






デザートにクレーム・ブリュレ。

これもおいしい。






で、お会計持ってきてもらったら、





?????




84ユーロ。




?????



昼間っからこんなに食べてバカじゃない?

って思って店員呼んで

「間違ってるし。私のじゃないし。」って言ったら

「ちょっと待って。」

ってなかなか取り合ってくれず、だいぶ待たされて

メニュー持ってこられて説明された。




「あなたが頼んだのはこれで、

ロブスター100gにつき、25ユーロです。」



!!!!!



ひゃあああああ。




つまり合ってるってこと。

私のレシートってこと。




日本語メニューなのに、

ちゃんとした説明もなくこそっと100gにつきみたいなんが書いてある。

ウェイターが持ってきたボードにはそういや

600/300みたいなんが書いてあった。

つまり25ユーロ×3にエビアン9ユーロ。

ざっと1万円。。。

こんな高いランチ食べたことないわ!




日本語メニューがあって、親切そうに見えるわりに

肝心なとこはわからんようにしてある。

見事に観光客向けのワナが仕掛けてあった!



なんてこった!!!!!




前の日に食べたオマール海老のディナーが

いかに安かったかが伺える。

しかもあっちは1匹だったし。






てゆーか隣のジャパニーズも奥のジャパニーズも

2階のジャパニーズもみんなみんなこれ食べてましたが?

みんな引っかかってびっくりしたんじゃないだろうか?




ひとりだけ、男性一人旅のジャパニーズが

違うメニューを食べてたので

おそらくあれが正確には一番安い

35ユーロのメニューだったんじゃないかと。





食べちゃったものは仕方ないので

「Too expensive!」

って2回言いながらすんなり支払って店を出た。





二度と思い出したくない思い出ができちゃったけど

やたらにこやか好意的で、この店で唯一いい思い出の

となりのおねえさん。





だって・・・狼タトゥー!






最後の最後にどーーーーんと沈む思いを抱えて

この地を後にした。





これから行かれる方の参考になればいいなと思って

ちょっと詳細に書いてみました。

もしかして1匹頼んでたら。。。

と思うと恐ろしい。。。




レンヌの駅前で超安い1.5ユーロのカフェを頼んで反省。

超高い経験値を買いました。

ワナの手前。

また散歩しつつ景色を望む。









満ちてるねー。






またサン・ピエール教会寄ったり






お土産屋さんをぶらぶらしたり。






ランチ食べて帰りたいのでお腹が減るまで

ここに座って海を眺めながらひたすらボケ~っとした。




この後見事に仕掛けられたワナにはまります。

ブログ内検索

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。